セフレがいる人の告白・投稿

28才男性のセフレ体験談告白

年齢:28才
職業:サラリーマン
出会い:ハッピーメール
メモ1:セフレとは3年の付き合い
メモ2:お掃除フェラに感動したらしい。

 

投稿します。
私の場合、出会い系でセフレと出会いました。
周りが使っている話に刺激されて、初めて出会い系を使いました。
多分運が良かったんだと思います。
登録したてだという女の子からメールが来て、サイト内でしばらくメールしてました。
友人に言わせれば、それじゃ金の無駄だと言われましたが。

 

互いに出会い系初心者だったから逆に意気投合したんだと思います。
携帯で直にメールするようになって、しばらくしてから写メ交換をしました。
彼女はごく一般的な感じの子で、出会い系なんて使いそうにない普通の子。
それは相手も同じ印象だったようです。

 

2人とも彼氏彼女がいる状況だったので、毎回メールは恋愛相談みたいでした。
男の気持ち、女の気持ちを言い合い、それぞれうまくやっていこうね!みたいな。
深いメールをするようになってからは、性生活の相談もするようになりました。
私は彼女が淡白過ぎる不満を、彼女は彼氏が早漏だという不満を。
「何だか俺達合いそうだよね」そう言い合ってました。
だけど会う約束はせずに、ただメールだけをする仲。
彼女の卑猥な相談を聞けば聞くほど会いたくはなりましたけどね。

 

転機が訪れたのは、彼氏の怪しい行動を目撃した日です。
1人暮らしの彼女宅にいた彼氏。
目の前に置いてあった携帯が鳴り、なぜか出ようとしない。
「何で出ないの?」「あぁー後でかけ直すから」「今出れば?」「イイんだよ、別に」
でもまたすぐに電話が鳴り始め、とうとう彼氏が電話に出たようです。
その時の口調が明らかに変で、女だと直感したらしい。
切ってから尋ねると逆ギレされ、その日は喧嘩別れ。
そして私に連絡してきたので、ちょうど外にいた私は飲みに行く約束を切り出したわけです。

 

酒に酔った彼女とホテルへ行き、人生で初めての浮気をしました。
全裸の彼女はムッチリしたやらしい体で、しかも大好物の巨乳です。
もう無我夢中で舐めまくりました。
そして挿入すると、彼女も信じられないほど喘ぎまくる。
こんなにも野獣のようなセックスをしたのは初めてでした。

 

初めてしたのに、彼女はその日だけで数回も絶頂をむかえ、私も2回ほど射精。
そのままドップリと彼女とのセックスにハマっていったわけです。
とりわけ1番ハマってしまった理由は2つあります。

 

1つは貪欲で積極的な彼女の対応。
もう一つは初めてしてもらったお掃除フェラ。
残っている精液を優しく吸い出すかのような、そして舌で丁寧に舐めてくれるお掃除です。
こんな事された経験がなかったので、ゾクゾクするほど感度しました。

 

今では互いのパートナーとはできないプレーをして楽しんでいます。
多分セフレになってなかったら、下手すると本命とは別れてたかもしれません。
それぐらいカルチャーショックを受けましたし、自分を素直に出せる相手に初めて出会えた気分です。

28才男性のセフレ体験談告白関連ページ

24才男性の体験談告白
24歳のサラリーマンが自身のセフレとの赤裸々な体験談を告白。出会いからどのようにセフレになっていったのかを投稿。
62才男性のセフレ体験談告白
なんとビックリ!62歳でセフレがいる男性の体験談です。もうオジイチャンと呼ばれる年齢なのに、20代のセフレがいるというツワモノの体験談。
32才男性のセフレ体験談告白
32才のセフレがいる男性からの体験談告白。20代から長く付き合っているセフレとの関係を紹介。
35才男性のセフレ体験談告白
セフレが実際にいる人達による体験談の告白・投稿【男性編】です。26歳で2児の人妻と出会い系で出会い、変態プレーを思う存分楽しんでいる男性です。